読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾なし受験道~偏差値72の公立高校合格!!~

公立高校の受験に塾は必要?市販問題集で高校受験を乗り切るための知恵ブログ

ナオ中2最後の実力テスト対策の状況

ナオ,10日後の実力テストに向けて,ゆるーくがんばっています。

一日2時間半勉強するのが精いっぱい・・・。

f:id:withoutjuku:20160216113013p:plain

平日は英数中心,週末は理社中心の計画を立てました。(参照:中2の3月の勉強スケジュール(ナオ) - 塾なし受験道~偏差値72の公立高校合格!!~)教材は定期テストで使ってきた問題集。間違えたことのある問題だけをやり直しています。間違えたら,付箋を貼ることにしているのですが・・・。

 

昨日ふとその問題集を見てみると,付箋だらけ!!以前間違えた問題は基本すべて間違えているのではないか,というくらい,問題集が付箋だらけです。でも,この間の中2の学年末テスト対策でも解説を読まず解き直しも正しくやっていなかったくらいですから,それ以外の定期テストでもいい加減にやっていたのでしょう。分からない問題をそのまま放置していたでしょうから,時間がたってしまってさらに分からないのも無理ありません。

 

実力テストの範囲が中2なので1年分の復習をしているところですが,この付箋の多さを見ると,1年の内容も怪しい,と疑ってしまいます。いえ,確実に山のような付箋がつくでしょう・・・。ああ,恐ろしや。このことを中2の間に知っておいてよかった。知らずに放置して,2年生で習得するべき一次関数や連立方程式を理解せずに3年生で二次関数などを学習しても,基礎が崩壊しているのですから苦労したでしょう。

 

春休みまでに徹底的に基礎を固めなければなりません。こういうことは,たとえ塾に行っていても見過ごされてしまうことなのでしょう。塾の先生は,生徒の成果は見ますが,「どのように」勉強しているかまでは把握する余裕がないでしょうから・・・。